星乃ゆき

まずは、ネットビジネスを始めるためのブログを準備しましょう!

ネットビジネスを始めるためのブログの種類

今回はネットビジネスの中でもアフィリエイトを中心に進めていきますが、アフィリエイトを始めるためには、あなたが運営するサイトやブログが必要です。


あなたがブログを運営する方法には主に2通りの方法が挙げられます。

  1. 無料のブログサービスを利用する方法
  2. 有料でブログを運営する方法

無料ブログサービスとは

無料ブログサービスとは、その名の通り無料で利用できるブログの事です。


有名なところではFC2ブログやSeesaaブログ、amebaブログなどがあります。
もしかしたら使われた事があるかもしれませんね。


無料ブログサービスを利用するメリットは、何といっても「無料」で始められる点です。
ただ、無料ブログサービスをアフィリエイトで使う際には注意点がいくつかあります。

【無料ブログサービスを使う際の注意点】

  • 商用利用が禁止されているサービスがあります(有名な所ではamebaブログなど)
  • ブログサービスを提供している会社の都合で、ブログサービスの提供が突然中止になる事があります
  • 現在は商用利用可能でも、運営者側の都合で規約が変更されて使えなくなることがあります
  • 利用規約をしっかり読んで使わないと、利用規約違反で利用停止される事があります
  • 無料ブログサービスを運営している会社の広告が自分のブログ上に表示されるものがほとんどです



このように、無料でブログを使えるという事は気軽に始める事が出来るので大きなメリットではありますが、その分デメリットがあるという事を認識する必要があります。


特に、突然のサービス中止は大きな問題です。


趣味で書いているブログであれば精神的なショックはあっても、実質的な被害は無いですよね。しかし、そのブログで月に10万円をコンスタントに稼げていたらどうでしょうか?


突然、月10万円の収入が無くなるうえに資産であるブログも消えてしまうのです。




また、無料ブログサービスでは、運営側の広告が自分のブログに表示されることがほとんどです。無料でブログサービスを提供してもらっているので、運営側にもメリットになる部分が無いとサービスの提供は出来ませんから、これは仕方のない事だと思います。


ただ、この広告はアフィリエイトをしようと思っている私たちにとっては大きな痛手です。


なぜかというと・・・
アフィリエイトやアドセンスでは自分のブログに広告を貼る事で収入に繋げています。自分の広告をクリックしてもらって報酬に繋げようと思っているので、運営側の広告も同時に表示されると、折角の収入のチャンスがそちらへ流れてしまう可能性も大きいのです。

【イメージ】

有料でのブログ運営とは

では、有料でブログを運営する場合はどうでしょうか?


有料でのブログの運営は、WordPressが一般的で人気があるのですが、運営する為にはレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得する必要があり、その費用がかかります。


レンタルサーバーはだいたい月々1,000円前後が一般的ですが、中には月々300円程度で始められるものもあります。


自分でサーバーをレンタルしてブログを運営するので、無料ブログのようなブログ削除の恐怖はありません。また、自分の広告以外のものが表示される事もありません。



これ以外にも「無料ブログサービス」と「有料でのブログ運営」それぞれにメリット・デメリットはありますが、たくさん話しても混乱するだけなので、ここではこれくらいにしておきましょう。


ひとつ言えるのは、あなたがネットビジネスで大きく収入を伸ばそうと思っているのであれば、有料でのブログ運営は必須になってきます。

お得にネットビジネス用のブログを準備する方法

お金がかかるのか~・・・と、思うかもしれませんが、ここではお得にブログを準備する方法を伝授しますので、下記のとおりに実践してくださいね!!


ちなみに・・・

前回の講義でA8.netへの登録は済んでいますよね?
済んでいないようでしたら前回の講義を見て登録を済ませください。

お得にブログを準備する方法

さて、今回はアフィリエイトをやっている人には常識ともいえる、セルフバックを利用してお得にレンタルサーバーを借りようと思います。

セルフバックって何・・?という方は、下記の記事を参考にしてください。
講義を早く進めたい方はそのまま下の方へ進んでください。

セルフバックって何?


Point(リンク先を新しいウインドウで開くと講義の記事を見失うことがなくなります。右クリックをすると新しいウインドウで開けます)

お得にブログを準備する手順

  1. A8.netのマイページにログインします
  2. (ログインするのは「メディア会員」としてです)



  3. 画面右上あたりに「セルフバック」があるのでクリックします



  4. 「検索はこちらから」の部分に『エックスサーバー』と入力して「検索」をクリックします

  5. おすすめはエックスサーバーなので、講義ではエックスサーバーを使っての解説をしていきます。他社のレンタルサーバーを使いたい場合はそちらを利用して頂いてもOKですが、サーバー会社によってはセルフバックが無い所もあります。ご了承ください。



    自分でレンタルサーバー会社を比較して
    じっくり選びたい方は下記の記事を参考にしてください

    レンタルサーバーを比較!迷った時には無料で使ってみよう!


    Point(リンク先を新しいウインドウで開くと講義の記事を見失うことがなくなります。右クリックをすると新しいウインドウで開けます)


  6. 「詳細を見る」をクリックします



  7. 「成果条件」「否認条件」をしっかり確認してから「セルフバックを行う」をクリックします



  8. エックスサーバーのサイトに飛びますので、申し込みを行います
  9. サーバー無料お試し10日間の下にある「お申し込みはこちら」をクリックして、エックスサーバーへの申し込みを進めてください。


    プランは「X10プラン」で十分です。


    10日間は無料のお試し期間となっていますが、セルフバックの成果条件が「申し込みから10日以内のお支払い完了」ですので、注意してくださいね!


  10. 申し込みが完了して一定時間が経つと、A8.netのセルフバック速報にセルフバック金額が表示されます


  11. ↑セルフバックページの左の方にあります

まとめ

これでレンタルサーバーの準備が整いました。
次の講義は独自ドメインを準備して行きましょう。
(エックスサーバーの独自ドメインプレゼントを利用された方は不要です)